path

昨年に紅葉狩りへ出掛けた森の小径へと行ってきました。盛りはやや過ぎつつありましたが、それでも目を楽しませてくれます。

Mizuki
ミズキ

Kosiabura
コシアブラ 

紅葉と聞けば、字の如くカエデ類がまず思い浮かびますが、野山の木々をよくよく見ていると他にも紅葉する種がたくさんあります。
ミズキの濃黄色もさることながら、コシアブラの上品な淡黄色も美しい物です。

Miyamakakesu
ミヤマカケス

そんな秋の森の中を、『ギャーギャー』という鳴き声を発しながら飛び回るミヤマカケス。今年は好物の堅果(どんぐり類)が凶作のため、心なしか忙しそうに見えました。


弟子屈町 2020年10月25日